事業者ローンのメリット|資金調達がスムーズに進みます

中小企業向けの融資

背広の女性

企業が経営活動をするためには資金が必要となります。大きな規模の会社であれば株式の発行などで資金調達を行ないますが、個人事業主や中小企業の場合は事業者ローンを利用して資金を調達する傾向があります。事業者ローンは基本的に中小企業や個人事業主を対象にした融資サービスですが、企業専用のローンであるにも関わらず担保が必要ありませんし、保証人を立てなくても問題ありません。さらに、事業者ローンの申し込みの際は必要な書類が少ないため審査から実際に融資を受けるまでの期間が短く、長くても3日以内には審査の結果が出ます。このように事業者ローンには他のローンにはない特徴がありますが、利用する際はあらかじめメリットやデメリットを把握しておいて、スムーズに借り入れができるように準備しておきましょう。

事業者ローンを利用するメリットは、やはり対応の速さです。企業が融資を受けるときに銀行を利用することがありますが、銀行は審査から融資実行までに長い時間を要する場合がほとんどで、必要な時に資金調達ができない可能性があります。しかし、事業者ローンは最短で1時間もあれば審査が完了するので、急にお金が必要になっても安心できます。さらに、事業者ローンは使用目的が限定されていないので、従業員の給与支払いや納税資金など企業が自由にお金を使うことが出来ます。また、事業者ローンは年収の三分の一以上の借り入れが出来ない総量規制の対象に入らないので、大きなお金の借り入れも可能となっています。

金融機関を探す

困る男の人

お金を借りるのなら友人や家族など身近な人ではなく、金融機関を利用すると良いでしょう。利用の際は事前に複数の会社を比較し、利率や返済方法などを確認した上で自分に適した会社を選ぶべきです。

詳細へ

融資を受けるコツ

オペレーター

プロミス審査に通りたいのなら、年収の三分の一以上の借り入れをしないようにしましょう。また、自分の信用度を落とさないために他社からの借り入れはなるべく控えるべきです。

詳細へ

迅速に手続きをしよう

お金とレディ

消費者金融では即日融資のサービスを行なっています。確実にその日の内でお金が欲しいのならネットからの申し込みが便利ですが、事前に本人確認書類や収入証明書などの書類を準備するとスムーズに手続きが完了します。

詳細へ